USA出張 La-Z-Boy社 レイジーボウイ社

世界ナンバーワンシェアを持つ、リクライナー、ソファメーカーのLa-Z-Boy社へ今年もいってきました。

ショールームの風景 広いです~

ショールームの風景 広いです~

たくさん種類のある生地

たくさん種類のある生地

本革張り1人掛けリクライナー

本革張り1人掛けリクライナー

こちらはアームがウッドのタイプ

こちらはアームがウッドのタイプ

このところ同社のリクライナーは当店でも定番の人気商品になりつつありますのでじっくりと品定めしてきました。

レイジーボウイのリクライナーはソファ側面に30cmほどのレバーが付いていましてこのレバーを大きく倒すことによりフットレストを出すようになっていますが、他社のリクライナーではソファの側面にボタンやレバーなどがあったりするものがほとんどで、この場合内部でワイヤーが繋がれていてこれをひっぱることによりフットレストを飛び出させるようになっています。ここのところがひとつの違いになっています。

レイジーの場合なにがいいのかといいますと、まず「壊れにくい」。
ワイヤーですと長年使っているうちに擦り切れたりということがあるようですが、レイジーは内部に1cm角くらいの棒がありましてこれがレバーとつながっていてフットレストを動かしますので切れるということがまずありません。

そしてもうひとつは、「フットレストをしまいやすい」。
これが意外に重要なのですが通常フットレストは脚で押し下げることで元の位置にしまうことができるのですが、お年寄りや、疲れているときなど案外しんどく感じてしまうものです。せっかくの休むためのソファで疲れたりしたら元も子もありません。(^◇^;)

そのほかにもいろいろあるのですが、宣伝のようになってきたのでこのへんで割愛を。(笑)

LA-Z-BOYタイの社長さんと担当の方々

LA-Z-BOYタイの社長さんと担当の方々 とわたし

imgp2139

ごちそうの数々

夜にはディナーの席までご用意いただきまして、楽しい夜を過ごさせていただきました。感謝感激です。

特大のステーキとワインおいしかったです。ありがとうございました。